RIZAPのデメリット

RIZAP(ライザップ)でトレーナーと相性が合わない!?その対処法は?

ライザップなどのパーソナルトレーニングジムでは一般的なジムと異なり、ひとりひとりに専属のトレーナーが付き、マンツーマンで指導してくれます。

専属トレーナーがひとりひとりの悩みと現状を分析し、専用のトレーニングメニューを組み立てて指導をしてくれるからこそ、短期間で確実な成果が得られるんですね。

言い換えると、専属トレーナーとの相性によって、トレーニングの質や効率も変わってくるということにもなります。

そこでこのページでは専属トレーナーとの相性の重要性と、トレーナーとの相性が悪かった場合の対処法について解説させていただきますね。

専属トレーナーとの相性が大事な理由

トレーニングを最高の環境で行うため

どんなジムでもトレーナーとの相性は重要ですが、特にライザップの場合は専属トレーナーがマンツーマンでサポートを行うので、トレーナーとの相性はとても重要です。

ライザップは短くても2ヶ月という期間でトレーニングを一緒に行っていくため、トレーナーとの協力が欠かせません。

実際にライザップを利用した方の意見をみても、トレーナーと相性が大事であることが多く挙がっていました。

やはり相性の良いトレーナーとのトレーニングなら集中して行うことができるようになり、効率よくダイエットができますよね。また、楽しみながら続けることもできます。

逆に、トレーナーとの相性がよくなかったら、トレーニングに集中できない可能性があります。トレーナーに対する不平不満を持った状態では、トレーニングに集中できなくなるというわけです。

高いお金を払って、理想の体を手に入れると決心したからには、最高の環境でトレーニングを行うようにしましょう。そのためには、相性の良いトレーナーを選ぶことがとても重要というわけです。

[kanren id=”277″]

 

相性が悪い場合トレーナーは変更できる

もし、トレーナーと相性が合わないなぁと感じた時はどうすれば良いのでしょうか。

これはライザップに限らず、どこのパーソナルトレーニングジムでも同様の問題ですが、人間対人間ですので、トレーナーと相性が合わない場合もあります。

前述の通り、ライザップの場合は専属トレーナーがマンツーマンでサポートを行うので、トレーナーとの相性はとても重要です。

ライザップではトレーニングが始まってからでも、トレーナーの変更をすることは可能となっています。

なので、トレーナーとの相性が悪いなと感じた時にはトレーナーの変更をお願いすることをおすすめします。言い出しにくいかもしれませんが、ご自身のためにも早めに相談してくださいね。

 

トレーナーを選ぶ際に気をつけること

ここではトレーナーを選ぶ際に気をつけておきたいポイントをまとめたいと思います。トレーナーを選ぶ時のポイントは主に以下の2点となります。

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. 目標にしたい体型かどうか
  2. 話しやすいかどうか

[/list]

目標にしたい体型かどうか

まず一つ目のポイントですが、トレーナーが自分の目標にしたい体型かどうかという点ですね。つまり、トレーナー自身が「憧れの存在」となるような体形をしているかどうかということです。

また、トレーナー自身が、体を鍛え続けているかどうかは、一番わかりやすい指標ともいえます。人に指導する立場なのに、自分が日々トレーニングしていないと説得力に欠けますよね。

自分が憧れるような方の話はよく聞くようにもなり、影響も受けやすいものです。

話しやすいかどうか

二つ目のポイントは話しやすいかどうか、一緒にいて楽しいかどうかという点です。

どんなに辛いトレーニングでも、トレーナーが創意工夫をして楽しく続けられるようにモチベーションを上げてくれれば、くじけずに続けることができますよね。

逆に、相手の話を聞かずに自分の話ばかり続けるような性格のトレーナーだった場合、自分のいうことをちゃんと聞いてくれているのか、悩みに向き合ってくれているのか不安に感じますよね。

楽しくトレーニングを続けるためにも、話しやすいトレーナーであることはとても重要となります。

 

まとめ

ライザップは専属トレーナーとのマンツーマンによるトレーニングを行います。そのため、トレーニングの質や効率はトレーナーとの相性によって大きく変わります。

最高の環境でトレーニングを行うためにも、自分にとって最高のトレーナーを選ぶようにしましょう。

また、相性が悪いと感じた時には、ためらわずにトレーナーの変更を申し出るようにしましょうね。

RIZAPの無料カウンセリングはこちら