RIZAPのメリット

RIZAP(ライザップ)の30日間全額返金保証制度を解説|注意点や条件について

ライザップでは結果が見込めないと感じた場合には無条件で全額を返金するという「無条件全額返金制度」というものが存在します。

この記事では、全額返金保証の概要や条件、注意点などについてまとめました。

入会前にしっかり確認しておくことをおすすめします。

全額返金保障制度とは?

30日間全額返金保証制度の概要

ライザップでは、全てのコース料金について「30日間全額返金保証制度」を導入しています。

これは、最高水準の結果を約束すべく、プログラム開始から30日間はいかなる理由でも、ご納得いただけないときは全額を返金するという制度のことです。

例えば、以下のような場合も30日間全額返金の対象となります。自己都合でも返金してもらえるのは安心感がありますね。

  • 引越しが決まったから通えない
  • 仕事が忙しく、時間がつくれなくなった
  • 思っていたプログラムと違った
  • 家族の介護に集中したい
  • 結婚することになった
  • 転勤が決まった

 

全額返金保証制度の規約

RIZAPメンバーズクラブ会員会則に記載されている規約をみていきましょう。

メンバーズクラブ会員会則には以下のような記述がありました。

第26条(30日間全額返金保証制度)

1. 会社は、会員から返金の申し出があった場合、次の各項に従って、会員に対して支払い済みの諸費用の全額を返還します。この場合、会員は本クラブを退会したものとみなします

2. 前項に定める返金の手続きは、来店のうえ書面で行うものとし、電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段による手続きには応じかねます。

3. 会員が会社と割賦販売契約を締結して諸費用を支払っている場合、支払い済みの諸費用を返金いたします。

4. 会員による会社への返金の申し出は、入会時に契約したコースの初回ご利用日から30日以内(当該日が営業日でない場合は、その翌営業日とします。)に手続きを行うものとして、それ以降は返金の申し出を行うことができないものとします。

5. 本条に基づいて支払い済みの諸費用の返金を受けた会員は、以降本クラブの諸施設を一切利用できません。

6. 前各項の規定に関わらず、会社が販売する物品(健康食品、化粧品類等を含みますがこれらに限られません。)については、第1項に基づく全額返金の対象外です。

ここからは、この規約に基づいて返金制度の注意点をまとめたいと思います。

 

全額返金制度の注意点

返金手続きは店舗で行う

2. 前項に定める返金の手続きは、来店のうえ書面で行うものとし、電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段による手続きには応じかねます。

とあるように、必ず店舗に来店して手続きを進める必要があります。

電話やメールでの手続きはできないため、引越しなどが理由で返金手続きをしたいという方は、注意が必要ですね。

 

物販は払い戻しの対象にならない

6. 前各項の規定に関わらず、会社が販売する物品(健康食品、化粧品類等を含みますがこれらに限られません。)については、第1項に基づく全額返金の対象外です。

ライザップでは、サプリやプロテインなどの物販に関しては払い戻し対象に含まれないということですね。

 

全額返金の期間は30日間

また、入会時に契約したコースの初回ご利用日から30日以内(当該日が営業日でない場合は、その翌営業日とします。)に手続きを行わなければなりません。

30日以降は返金の申し出を行うことができないので注意が必要ですね。

この30日という期間はトレーニングを始めてから、始めの1ヶ月で自分にあっているか判断するため期間として設定されています。

 

全額返金保証制度のまとめ

返金保障制度の概要と注意点のまとめでした。

こういった保障制度がしっかりしているので安心して始めることが出来ますね。

また、返金を受ける理由としてはトレーニングが合わないというネガティブな理由よりも、「転勤や引越しのため」「スケジュールの都合で行けなくなった」「ライザップ以外の場所でケガをしてしまった」という理由で返金を受ける方が多いようです。

なお、ライザップへの入会方法についてはこちらの記事「【超まとめ】RIZAP(ライザップ)に入会する方法を3stepに分けて解説します!」に詳しくまとめています。合わせて参考になさってください。

RIZAPの無料カウンセリングはこちらから