RIZAPの基礎知識

なぜライザップで確実に痩せられるのか?3つのライザップメソッドを徹底解説

ビフォーアフターの衝撃的なCM映像で注目されているパーソナルトレーニングジム、ライザップ。あのCMのお陰で日本国内にパーソナルトレーニングによるダイエットが定着してきた、と言っても過言ではありません。

RIZAP(ライザップ)はカウンセリングからトレーニング、食事指導など徹底的にサポートしてくれるパーソナルトレーニングジムといわれるものです。

「結果にコミットする」というキャッチコピー通り、確実に痩せることができるのが特徴で、348,000円(入会金50,000円、コース料金は298,000円)からという高額料金にもかかわらず、人気を博しています。
[memo title=”お問い合わせ先”]

ライザップ公式サイト

[/memo]

このページでは「なぜライザップで確実に痩せられるのか?」といった疑問を解決するために、「ライザップの減量メソッド」について徹底的に解説していきます。

今後ライザップに通おうと考えている方や、ライザップメソッドをトレーニングに活かしたいという方は参考にしてくださいね。

ライザップの減量メソッドを徹底解説

ライザップの減量メソッドは筋肉トレーニングと食事管理で成り立っています。

食事を見直し、トレーニングで筋肉をつけることで、ボディメイクを行うということですね。

従来のカロリーや量を減らすダイエットでは「筋肉を守る」ことができず、筋肉や基礎代謝が落ちてしまいます。それでは痩せにくく、太りやすい体になってしまいます。

ライザップが目指すのは、ダイエットをしながらも、基礎代謝はなるべく落とさないこと。そのために大事なのが「筋トレ」と「食事管理」というわけです。

食事と運動のどちらかが欠けているとRIZAP式のボディメイクは成立しません。結果にコミットするライザップの減量メソッドは以下の3つがポイントとなります。

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. 食事を管理すること
  2. 運動すること
  3. 記録すること

[/list]

 

ライザップメソッド1【食事】

ライザップ式の減量メソッドを行う上で最も重要なのが食事です。

ライザップで行われる食事法は「低糖質食事法」というものになります。

ライザップで行う「低糖質食事法」とは、太ってしまう一番の原因である糖質の摂取を減らすことで、エネルギーとして体脂肪を燃焼させていくということです。

外からエネルギーを作る材料(糖質)が入ってこないことで、体内に蓄積されたものからエネルギーを作り出すようになり、その結果、体脂肪が減っていくというわけですね。

[memo title=”低糖質食事法のポイント”]

  1. 糖質をカットする
  2. タンパク質と食物繊維を摂取する
  3. 食事の量は「朝3:昼5:夜2」

[/memo]

1.糖質をカットする

1つめのポイントが糖質の多い食材をカットする(食べないようにする)ことですね。

糖質の多い食材の典型が「ご飯・パン・麺類」などの穀物を原料とする食材です。これらの糖質の多い主食をダイエット期間中は食べないようにするわけです。

野菜でもジャガイモやサツマイモなどのイモ類、ニンジンやカボチャ、ゴボウなどの根菜は糖質が多く含まれるため、これらの食材も控えるようにします。

 

2.タンパク質と食物繊維を摂取する

ご飯やパン、麺類などの主食には糖質が多く含まれていることは前述の通りですが、これをカットすると必然的におかずを食べることになります。

その時に食べるのがタンパク質が多く含まれる肉や魚、卵や大豆製品のほか、食物繊維が多く含まれている海草類やキノコ類などですね。

 

3.食事の量は「朝3:昼5:夜2」

ライザップの低糖質食事法の場合、食事量の割合の目安は「朝3:昼5:夜2」となっています。

夜に少なくなっているのは、エネルギー代謝が落ちてしまうからですね。また、朝食や夜食を抜いてしまうのは体に良くないのでNGとなっています。

もともと夜ご飯をしっかりと食べる生活をしている方にとっては、最初のうちは辛いかもしれませんが、続けていくうちに慣れていきますよ。

 

ライザップでの食事指導について

ライザップでは単に糖質をオフにするだけでなく、オンする栄養素のバランスや室などを栄養学を総合的に解釈し、生活の質も向上できるような食事を考えています。

栄養学に基づいた、プロが監修した食事プログラムが作られているということですね。

また、食事法の指導をするトレーナーも徹底的な研修を経ています。こういったトレーナーから安全に痩せられる食事法をアドバイスされるので、決して無理な低糖質ダイエットをさせられることはないというわけです。

 

OK食材とNG食材のまとめ

OK食材(食べていいもの)

糖質を摂らない分、たんぱく質を多く摂取するのがライザップ式。糖質制限中でも食べて良いものは意外と豊富です。

下記のリストの食材は食べても大丈夫です。

[memo title=”肉・魚介類・卵”]

  • 鶏肉、牛肉、豚肉
  • 魚類、貝類
  • 鶏卵

[/memo]

[memo title=”野菜・キノコ類”]

  • モヤシ、ホウレンソウ、アボガド
  • キュウリ、ダイコン、キャベツ
  • シイタケ、エノキ

[/memo]

[memo title=”豆類・海藻類”]

  • 木綿豆腐、納豆、厚揚げ、枝豆
  • ワカメ、海苔、もずく、ところてん

[/memo]

[memo title=”酒類”]

  • ウイスキー
  • 焼酎
  • 糖質ゼロビール

[/memo]

 

NG食材(食べるとよくないもの)

下記のリストの食材は食べるのを控えた方が良いです。

[alert title=”穀物類”]

  • ご飯
  • パン
  • 麺類
  • シリアル

[/alert]

[alert title=”肉・魚介類”]

  • ロースハム、ウィンナー
  • かまぼこ、はんぺん、さつま揚げ
  • 辛子明太子
  • ウナギ

[/alert]

[alert title=”野菜・果物”]

  • トマト、ニンジン、ゴボウ、カボチャ、レンコン
  • ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシ
  • 果物全般(バナナ、リンゴ)

[/alert]

[alert title=”豆類・海藻類”]

  • あずき、あんこ
  • グリーンピース、そら豆、ひよこ豆
  • 海苔の佃煮

[/alert]

[alert title=”酒類”]

  • ビール
  • 日本酒
  • 果実系カクテル
  • 紹興酒

[/alert]

 

ライザップメソッド2【運動】

ライザップでは1回50分のトレーニングを週に2回、2ヶ月で合計16回のトレーニングを行います。

専属トレーナーがマンツーマンで一からアドバイスしてくれるので、運動に自信がない方でも安心して行えますよ。

[memo title=”トレーニングのポイント”]

  1. トレーニングは無酸素運動(筋トレ)
  2. トレーナーとのマンツーマンで効率的に
  3. トレーニングは1回50分を週2回

[/memo]

1.トレーニングは無酸素運動

ライザップでは自体重・ダンベル・バーベルなどを使用した筋力トレーニングを主に行います。

ダイエットといえばジョギングなどの有酸素運動をイメージされるかと思いますが、ライザップでは無酸素運動を行うというのがポイントですね。

トレーナーのサポート受けて、質の高いトレーニングを行うことがポイントとなります。

 

2.トレーナーとマンツーマンが重要

「筋トレなら一人でも出来るんじゃないか」という方もいるかもしれませんが、トレーナーとマンツーマンであることは非常に重要です。

例えば、10回3セットのスクワットをしている時に、10回を過ぎたあたりから「あと3回だけ行ってみましょう。」といった追い込みをしてくれるんですね。

この「追い込み」が筋肉を鍛える上で重要なんです。

追い込みが大事だと感じていても、自分一人でトレーニングをしているとなかなか出来ないことだと思います。

そんな時にライザップでは専属トレーナーの力を借りることで、より効果的なトレーニングが行えるというわけです。

また、一人一人の身体の傾向を見抜いて、それぞれに合わせた仕様や姿勢を考えてくれるのもマンツーマンでトレーニングすることが重要である点だと言えますね。

 

3.トレーニングは1回50分を週2回

ライザップでのトレーニングは1週間に2回と決まっています。

この週2回というのには理由があるんですね。

正しく筋力トレーニングを行うと筋肉は必ずダメージを受けて、回復のために成長ホルモンが分泌されます。

ホルモン分泌の効果を最大限引き出すためには24時間~48時間の休息が必要だと言われており、筋肉の回復が追い付かない状態のまま筋トレを再度行うと思い通りの効果が期待できない上に、怪我の原因にもなってしまいます。

ライザップはこのサイクルに基づき、一人一人の状態に合わせたトレーニングを設計しているというわけです。

また、初回カウンセリング以降のトレーニングは、1回あたり50分のトレーニングを週2回行います。

50分というと短く感じるかもしれませんが、効率的にトレーニングを行うことで、短時間でも大きな効果に期待することが出来るんですね。

 

ライザップメソッド3【記録】

ライザップでは記録することも重要となります。

体重や体脂肪を記録することで、目標への進捗や経過が見てわかるようになるのがポイントですね。

主に以下のようなことを記録し、トレーナーにフィードバックをもらうことで、トレーニングが効果的に行えるというわけです。

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. トレーニング内容
  2. 食事内容
  3. 体の状態

[/list]

また、ライザップ会員になると「RIZAP touch」という専用アプリが利用でき、このアプリを利用することで簡単に日々の計測ができるようになります。

 

ライザップメソッドは自力でも出来る?

これらのライザップメソッドを理解すれば「自分一人でもライザップと同様の効果が得られるのでは?」と考える方もいらっしゃるかと思います。

確かに上述の食事管理とトレーニングを適切に行えば、効果は現れます。

しかし、一人で糖質制限や筋力トレーニングをすると、どうしても妥協してしまう可能性が高いです。

確かにライザップの料金は高額です。高額ですが、それだけの金額を支払う価値があるということです。

ライザップを利用することで、以下のようなサービスを得ることができます。

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. 正しい筋トレで最大限の効果を得られる
  2. 専属トレーナーによる徹底した食事マネジメント
  3. 高額な料金を支払うことで退路を断つ

[/list]

 

もし、今後も長くトレーニングを続けていきたいと考えているのであれば、まずはライザップのようなパーソナルトレーニングジムに通って、正しいトレーニングの知識を身につけることはとてもおすすめですね。

しっかりとした知識を身につけてから、その後一人でトレーニングをするとより効果的です。

退路を断つというのもとても重要で、これだけのお金を払ったんだから絶対に痩せてやるという強い意思が結果に繋がっていくんですね。

逆に言えば、以下のような方はライザップメソッドを自力で行えるといえます。

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. 筋トレの正しい知識を知っている人
  2. サポートがなくても筋肉を追い込むことができる人
  3. 計画性と実行力がある人

[/list]

 

もし、一つでも自信がないことがある人や、すでに1人で筋トレをして結果を出せていないのなら、パーソナルトレーニングがおすすめですよ。

RIZAP公式サイトはこちら

 

全国100以上あるライザップの店舗では無料カウンセリング(所要時間は60~90分)も行っています。

無料カウンセリングでは目標や理想体重を伝えると、期間やトレーニング後の体重など、具体的な数値を提示してもらえます。

実際のジム内の見学も出来るので、トレーニングするイメージがつかみやすいと思います。

ライザップの無料カウンセリングで嬉しいのは、自分のカラダを詳細に知れることですね。体重や体脂肪、筋肉量や脂肪量、体のバランスまで細かく測定してくれるので、たとえ入会しなくても自分のボディメイクに生かすことが出来ます。

もちろん、計測結果のシートはその場でもらって帰ることが出来ます。

ライザップでは無料カウンセリング時に強引な勧誘を行うことは一切ないので、少しでもライザップに興味を持った方は一度カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

RIZAPの無料カウンセリングはこちら

 

自宅でライザップメソッドを実践する方法

ここまでライザップメソッドを説明してきましたが、忙しくてジムに通う時間がないという方や近くにライザップの店舗がないという方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にはライザップが販売している「ライザップスタイルプログラム 」という商品がベストです。

これは自宅にいながらライザップメソッドを再現できるというプログラムですね。セット内容は以下の通りとなります。

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. 自宅でトレーニングできるDVD
  2. 低糖質・高タンパクの食事レシピ
  3. ボディメイクをサポートするドリンクとサプリ
  4. 専属のカウンセラーによる徹底サポート

[/list]

「ライザップスタイルプログラム」による自宅でのトレーニングは、週4回/15分〜30分のトレーニングとなります。忙しい方でも手軽に実践できる内容ですね。

また、DVDの内容はYoutubeでも視聴できるので、スマホやタブレットでも気軽に見ることができます。

中でも「ライザップスタイルプログラム」の一番の特徴は専属のカウンセラーがつくことでしょう。

カウンセリングでは、目標設定のアドバイスや運動・食生活のチェック、「やる気が出ないときはどうすればいいの?」といった悩み相談まで、素朴な疑問や質問を気軽にカウンセリングすることができます。

1ヶ月のプログラムは56,300円(税別)とやや高額ですが、初回限定で30%オフの39,410円で始めることができます。

自宅で本気のライザップ式トレーニングを行いたい方に特におすすめですよ。

RIZAPスタイルプログラムはこちら

 

まとめ|ライザップメソッドは結果が出る

ライザップの減量メソッド総まとめでした。

ライザップでは、正しい方法で継続すれば「必ず結果が出る」ということがわかります。ライザップの方法は、人体の構造上、カラダが引き締まらないはずがない方法ということです。

今回ご紹介したライザップの減量メソッドが、あなたのダイエットの手助けになれば幸いです。

RIZAP無料カウンセリングはこちら

RIZAPスタイルプログラムはこちら

無料カウンセリングはこちら
無料カウンセリングはこちら